« 第5回王滝森林鉄道フェスティバル2016へ | トップページ | 「僕はね…」 »

2016年10月18日 (火)

王滝村の帰りにちょいと寄り道。

Dsc_0685_outakisyokudo

第5回王滝森林鉄道フェスティバルを抜け出すと、我が夫婦は「王滝食堂」に行ったのであった。

Dsc_0695_inobutadon

そして私は「いのぶた丼」である。トロッ子さんはラーメンで、二人とも昨年と同じ。申し訳ない…。

Dsc_0707_outakisyokudo_parking

2006年に初めて線路工事で来た時が、ここのいのぶた丼のお弁当だったからかも知れないが、ここにくるとついつい食べたくなる。

Dsc_0722_nakazensyuzo_nakanorisan

最近は歳を取ったせいで、あまり無理はできない。早めの帰りだが、それにしては余裕があるので、王滝村から国道19号に出る手前で左折。木曽福島に向かう。

Dsc_0735_nakazensyuzo_65vw

木曽には何度も行っているが、いつも忙しく帰るのみ。朝は早すぎる。

Dsc_0762_kisofukushima_nakazensyuzo

今回は少しゆとりがあるので、「中善酒造」さんで、純米酒の「中乗さん」を買う。

Dsc_0767_kaki_nakanorisan

酒造の前が少し広くなっていたのを良いことに、ワーゲンを止め、歩いて酒造の周りを一回りする。

Dsc_0864_kisofukushima

何度か木曽福島を通り抜け、少々ワーゲンを置いて写真を撮ったこともあるが、いやいやいいところである。独特の雰囲気がある。

Dsc_0883_kisofukushima_nanawarai

調子に乗って「もう一軒」と、「七笑」に行くと閉まっている。そこで、日曜日だったことを知る。酒造というものは、大概日曜日は休みであるのだが、気が付かなかった!! 失敗、しっぱい!!

Dsc_0888_yabuhara_d51238

それで、次に寄ったのはここ。D51があるところ。藪原駅である。

Dsc_0936_65vw1200_kiso_yabuhara

実は、ここにも森林鉄道があったのだが、国道19号からは外れてしまって寄りづらい。まして、上松や王滝の様に廃線跡も騒がれない。

しかし、なぜ寄ったかといえば、国鉄からの引込線が延びており、森林鉄道と積み替えていた敷地が残っていたから。そして、当時の面影がありましたよ。柵も細い古い森林鉄道のレールでしたし。

Dsc_0004_narrow_gauge_akagaogata_re

駅側からその敷地を見て、ワーゲンで反対側まで行こうとすると!!

「あ!! さっき見たのと同じ!!」とトロッ子さんが騒ぐではないですか。

あっ、写真がなくて申し訳ありませんが、木曽のモーターカーです。

Dsc_0155_yabuhara_rail

モーターカーを見物してからが本番。国鉄との積替え場所の反対側に行けば、明らかに森林鉄道が、そこまで伸びていた痕跡が残っている。

ここを走っていたのではないかと歩けば、その先にもレールで作った柵が。但し、こちらは少々太い。太いが、現在のJIS規格にはない太さ。歴史を感じさせる。

Dsc_0180_kansoki_railroad

そして、ぐるりと回れば線路が!! その先は自動木材乾燥機である。何もない空き地になっているが、この辺りは製材所であったのである。

Dsc_0230_yabuhara_shinrintetsudo

そして、ワーゲンに戻り、しばらく線路跡の道路のドライブを楽しんだ。しばらく行くと製材所があり、その手前には製材が積まれた小屋があったが、それもレールの骨組みで建てられていた。しかも、駅裏の積替え場所と同じ細さ。これが、またJIS規格ではない細さなのである。

Dsc_0290_chuohonsen_tarin

そんなわけで、線路はないものの、残されたレールを見て興奮して帰路に着いたのであった。帰り道は、塩尻インター手前まで、トロッ子さんに運転をお願いした。

Dsc_0303_uchiyamatouge_syuzan

そして、塩尻峠が始まると私の運転。和田峠を越え、笠取峠を越え、内山峠の手前まで走り「秀山」で夕飯。

私はここでギブアップ。午前二時から運転し、王滝村で大はしゃぎ。藪原で大はしゃぎ。もうビールを飲まさせていただいた。餃子とビールを注文し、トロッ子さんは中華焼きそば。それが、私がここに来る途中に、「飲まなかったらこれにしよう」と思っていた中華焼きそば。

餃子と中華焼きそばをシェアして、私だけビールをいただいて、内山峠を下り、無事帰宅したのであった。

木曽福島、藪原といつも走らないところを走り、日本酒や森林鉄道の収穫もあり、久しぶりに休みにドライブをした気になったのだった。

|

« 第5回王滝森林鉄道フェスティバル2016へ | トップページ | 「僕はね…」 »

トロッコ」カテゴリの記事

ワーゲン」カテゴリの記事

酒蔵」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/68012608

この記事へのトラックバック一覧です: 王滝村の帰りにちょいと寄り道。:

« 第5回王滝森林鉄道フェスティバル2016へ | トップページ | 「僕はね…」 »