« 2015新春 真壁へ、加波山神社の祈りが… | トップページ | 温かい朝、西浅草から蔵前通りの向こうまで »

2015年1月15日 (木)

西浅草の「きたさん」

Dscn7288_nishiasakusa_yottenka
田原町駅近くの「天笑」で飲んで、調子がよかったので「よってん家」にも寄る。

よってん家は、奥の席に見慣れた顔。そして、カウンターには二組のカップル。手前は、私よりも10歳程度上、奥は同年代。

まあ、私は一人なので、歳が近くても、カップルの会話には入れない。
隣のカップルがいなくなると、向こう側の話が良く聞こえてくる。
「きたさんはさ・・・」
「きたさんて・・・」
はて、聞いたような名前だが誰だったか。
店を出て、少し歩くと「お先に!!」と言う声。
顔を持ち上げると、きたさんが誰かと歩いていた。
なんだよ、お先にって。俺の方が先に帰るんじゃ。お前と一緒にするなと「お先にじゃないや!!」と口から出る。
その声に反応して「今年も宜しく」と返ってくる。
そうすればすれ違って遠ざかりつつも「ああな」などと大きな声で応えるしかない。
「きたさん」って、あいつの事だったか。姿が見えない頃になって気が付いた。

|

« 2015新春 真壁へ、加波山神社の祈りが… | トップページ | 温かい朝、西浅草から蔵前通りの向こうまで »

西浅草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/58584994

この記事へのトラックバック一覧です: 西浅草の「きたさん」:

« 2015新春 真壁へ、加波山神社の祈りが… | トップページ | 温かい朝、西浅草から蔵前通りの向こうまで »