« 高崎線遅延、ミゼット搬入、線路工事!? | トップページ | 九谷焼の裸婦が気になって »

2014年9月15日 (月)

前橋テルサにミゼットを展示中!!

Img_0327_clean_midget_face
先週、2014年9月6日に前橋テルサに二台のミゼットを搬入し、只今展示中である。ただ、話が急に決まったために、洗車も行き届かなかった。そこで、この日曜日にワックスをかけに行ってきた。

Img_0237_terusamaebashi
一週間、東京はあまり良い天気ではなく、時に場所により豪雨があったが、週末、土日の前橋は汗ばむほどの好天となった。

Img_0239_soujidogu
そんな中、のんびりと掃除道具を持って、歩いてテルサに。そして、このミゼット展示の張本人も、埼玉からやって来てくれた。

Img_0251_cleaning_midget
私たち夫婦が先に到着し、ワックスがけを始めていると、'77年のビートルが到着した。そして、彼も合流して磨くことに。

Img_0313_midget_truck_face
往時のまま、あまり修復らしいものをされていない二台のミゼットは、往時をそのまま語っているようである。

Img_0339_clean_midget_face
比較的保存状態が良く、トラックのキャブは、磨きやすく、磨けば艶が少しだけだがよみがえった。

Img_0357_clean_van_side
バンの方は、その昔に塗られたであろう修復塗装がイマイチで、表面が薄っすらと粉をふいたようになっていたが、磨くことで多少は艶が。

Img_0297_midget_face
バンの正面は薄っすらと錆も浮くが、それはそれだけ塗装が薄いから、あまり修復されていないからということもできる。

Img_0361_clean_midget_truck
1時間半程度だろうか、ぼろ布を片手に、ミゼットと戯れた。

Img_0371_midget_van
レストアをされた車と比べれば、それはみすぼらしいかも知れないが、往時の姿を色濃く残しているともいえる。実用で使われてきたから、これは程度の良いほうであろう。

磨き終わると、三人で中央通りのモモヤへ行き昼食をしながら話をする。私が「出来るだけ、今の状態を残したい」といえば、彼も同感のようである。塗装がペラペラとはげてきているところがあるから、まずはそれをはがしてしまいたい。トラックの方は色違いの二代となってしまうが、意外と下の塗装の程度が良いし。

あとは、少しずつ、機関を直して行きたい。まずは、トラックの後輪部分を分解して、タイヤを転がるようにしなくては。

できれは、日時を決めて、前橋の興味ある人を集めて、みんなで少しずつきれいにしたい。いいがだろうか。

とりあえず、皆さん、ミゼットくんたちに会いに行ってあげて下さい。

|

« 高崎線遅延、ミゼット搬入、線路工事!? | トップページ | 九谷焼の裸婦が気になって »

前橋」カテゴリの記事

前橋まつり」カテゴリの記事

昭和」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/57374980

この記事へのトラックバック一覧です: 前橋テルサにミゼットを展示中!!:

« 高崎線遅延、ミゼット搬入、線路工事!? | トップページ | 九谷焼の裸婦が気になって »