« 2012年4月28日 青井食堂へ | トップページ | 2012年 第1回 よみがえれボールドウィン実行委員会 »

2012年5月 4日 (金)

青空と雨雲の前橋

Img_3709_blue_sky_daisenji

昨日の田浦は、午後に時折雨が上がったものの一日雨模様だった。前橋も今朝は雷があったりしたものの、昼頃から青空が見えてきた。

Img_3712_hinmachi_hodokyo

好天の中、玄関から出たと思ったら、大粒の雨が、どこからか降ってきた。

Img_3718_old_town_maebashi

青空があるものの、昨日までの台風のような低気圧の余韻で、黒い雨雲が、所々に漂っている。

Img_3742_r50_hachimansama

冬の雪雲の様でもあり、夏の雷雲の様でもあり。

Img_3759_mt_akagi

赤城山の前も、灰色の雲が横切っていった。

Img_3775_old_house

時折雲で太陽は隠れるものの、前橋市街の上空は、ほとんど青空。

Img_3781_shinkamean

昼は、「新亀庵」。いいね、蕎麦は。

Img_3788_hattendori

帰りは、「カラタチの小道」を目指す。

Img_3792_old_building

時折曇るものの、背中は汗ばむほどの暑さ。

Img_3811_maruimado_no_mise

三河町を大竹酒蔵方向へ歩いて行く。たくさんのタンポポが咲き、半分ほどは綿毛となり、春も終わりになってしまっているような感じがする。

Img_3819_otake_syuzo

なにもされないまま時代の中に取り残されている大竹酒蔵。いつまで、この姿をここに残してくれるのか。

Img_3826_shinkamean_shiten_waki

だんだん住む人が減ってきた三河町界隈。蔦の感じも良いが、ちょっと虚しい。

Img_3865_tera_no_taiboku

お寺の境内の大木。黄色い落ち葉と緑が、青空の下で美しかった。

Img_3889_babakawa_hashi

馬場川沿いに出る。川にかかる橋がとても懐かしく感じる。

Img_3930_kusamushita_akichi

カラタチは、完全に花が終わり、新緑に輝いていた。それよりも、人が住まなくなり、広がってしまった雑草たちに目は止まる。

Img_3933_sando

お寺の木が気になり、その寺の参道を歩く。

Img_3947_antenna

数年前、おばあさんが一人で住んでいたところも空き地になった。

気候もおかしな感じで変わっているが、町も変わっていく。私も年を経て、変わっていく。

不思議な天気だったが、春も間もなく終わることを感じさせてくれる楽しいひと時だった。

|

« 2012年4月28日 青井食堂へ | トップページ | 2012年 第1回 よみがえれボールドウィン実行委員会 »

前橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/45137646

この記事へのトラックバック一覧です: 青空と雨雲の前橋:

« 2012年4月28日 青井食堂へ | トップページ | 2012年 第1回 よみがえれボールドウィン実行委員会 »