« 2012年の根利も楽しくなるぞ!! | トップページ | 2012/1/23 東京で初雪が降った日 »

2012年1月21日 (土)

弁天通り、高級洋傘セキネ

Img_6113_koukyuyogasa_sekine

「土曜だから青井食堂へ行こう」と出かけたが閉まっており、弁天通りの中華料理京華へと行った。

小雨だったので、出掛けに100円傘を開くと骨が折れていた。「一本いい傘が欲しいんだよね」と話していた。

Img_6070_parasol_sewing_machine

京華で昼を食べて出ると、正面の傘屋さんに眼が行った。「一本買って帰ろうよ」と店に入る。

Img_6076_parasol_maiking_space

おばちゃんが親切に適当な傘を選んで、広げたりしながら説明してくれる。本格的な傘屋である。

Img_6080_pegasus_sewing_machine

傘を買う頃、奥からオヤジさんが少し顔を覗かせていた。見ると傘用のミシンがスポットライトを浴びていた。

Img_6085_kasazukuri_working_spa

なんでも、着物を持ってくると日傘にしてくれるのだそうである。一着から二本の傘が作れるのだそうで、先日は母親の形見という着物を持ち込まれ、二本作ってあげると、一本は名古屋に住む兄弟の奥さんへ贈ったのだそうだ。「それで、名古屋の方でも話題になったらしいよ」とのこと。

Img_6089_tohoku_tairyobata

今は、東北の被災地から大漁旗が送られてきていて、それを日傘にして送り返してあげると話してくれた。段ボール箱には、泥が少し残ったような大漁旗がたくさん詰め込まれていた。

Img_6095_hand_sewing_machine

我が家のえりこさんが「うちもね、お母さんが洋裁をしていて、最近は着物を持ち込んで洋服に仕立て直してくれっていう人が多いんですよ」と話が盛り上がる。

Img_6102_handmachine_up

「じゃ、今度は、ここも紹介しておきますね」などとなって、話はやっと一段落する。傘用のミシンは、畳んだ時と、広げた時に伸び縮みをさせるため、下糸がないのだそうだ。

Img_6112_kimono_de_higasa

店頭のショーケースには戦前から使ってきたミシンが飾られていた。なんでも、昨年まで使っていて、今でも使える物とのこと。

意外な所で、意外なお話を聞き、こちらが客なのではあるが、お互いに「ありがとうございました」と挨拶をして、店を後にしたのであった。

帰りはおもちゃ屋の秋葉商店の店頭でも、「PORSCHE」と書かれた210円のおもちゃを発見し、全色3台を次男のために購入。

アカギ商会で、お互いに冗談を交わしながら、昨年現像に出したフィルムを受け取り、丸十ベーカリーでパンを買って行った。

歩いて行ける所なのだが、数年前までは、前橋の商店街から遠ざかっていた。しかし、再び前橋の街の人に戻りつつあるのを嬉しく感じたお出掛けであった。

|

« 2012年の根利も楽しくなるぞ!! | トップページ | 2012/1/23 東京で初雪が降った日 »

前橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/43828952

この記事へのトラックバック一覧です: 弁天通り、高級洋傘セキネ:

« 2012年の根利も楽しくなるぞ!! | トップページ | 2012/1/23 東京で初雪が降った日 »