« 弁天通り、高級洋傘セキネ | トップページ | 久しぶりに北橘、木曽三社神社へ »

2012年1月24日 (火)

2012/1/23 東京で初雪が降った日

Img_6333_cloud_tokyo_sky_tree

初雪が降った日の朝の東京スカイツリーは、雲に煙っていた。

Img_6425_spring_coming_soon

寒い日だったが、週末に雨が降ったおかげで、あまり冷たさを感じない朝。年も明けて、辺りには春の息吹も感じ取れた。

Img_6451_cold_rain_kodenmacho

「東京も雪」などという天気予報であったが、会社を出ると、冷たい雨が降っていた。それでも、それが雪に変わるとは余り思っていなかった。

Img_6458_tenshow_snow

天笑で軽く飲んで、そろそろ帰ろうというときに、常連が一人入ってきた。

「まだ、雪じゃないね」

Img_6472_yuki_de_masshiro

そんな言葉を聞いて、15分か、20分である。

Img_6478_tree_on_snow

店を出て、国際通りを見上げれば、豪快な雪となっていた。あまりにも、凄いので、店長に声を掛けると、彼も表に出て、げらげらと笑いながら驚いていた。

Img_6488_yuki_no_jitensya

アーケードはあるが端に置いてある自転車などは雪が降り積もっている。雪が積もったメッキ部分は、とても冷たく光っていた。

Img_6490_asakusa_taxi_snowy

雨が降っていたから、少しぐらい降っても積もらないと考えていたが、これだけ降ると、融ける間もなく積もっていく。

Img_6496_higashihonganji_snow

逆に濡れていた分、車のフロントガラスなどは、余計に雪がこびりついているようである。

Img_6509_snow_kaminarimondori

大通りだって、信号発進で、ザザザザザっ、キュルキュルキュルとタイヤを滑らせる音がする。

Img_6525_asakusa_snow

脇道は、轍もなく、まだ白いままなのが、短時間に降り積もったことを意味している。

Img_6535_kokusaidori_snow

木々の小枝も、雨で濡れていたせいだろう。樹氷のごとく白く輝いている。

Img_6546_snowy_motsumasa

もう、寒いだの、冷たいなどを通り越して、痛快だった。痛快な雪の降り方だった。

Img_6560_snowy_yottenka

あまりにも、凄い雪なので、ちょっと嬉しくなって、「よってん家」にも顔を出す。こんな雪なのに、常連二人は、「もう一軒行く」と店を出て行った。こんな日は、ちょっと普段と違って、楽しいのに違いない。

Img_6568_snowy_yaoya_asakusa

よってん家で少しすると、雪は小降りになっていた。結構積もった雪ではあるが、降っていたのは1時間程度だったかもしれない。

Img_6613_roji_snowy

マンションに戻って、水道をひねると、氷のような水が出てきた。

Img_6645_snow_morning_asakusa

翌朝は、快晴となったが、空気は冷たく、積もった雪は氷のようになっていた。

昨年の3月7日以来の雪。「今シーズンは、なかなか雪の写真が撮れないな」と思っていた矢先の雪だった。

雪は、交差点の隅などに積まれ、今宵も冷えている。まあ、冬なんだから、こんな日も良いのである。

|

« 弁天通り、高級洋傘セキネ | トップページ | 久しぶりに北橘、木曽三社神社へ »

西浅草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/43863232

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/1/23 東京で初雪が降った日:

« 弁天通り、高級洋傘セキネ | トップページ | 久しぶりに北橘、木曽三社神社へ »