« Yellow leaf of ginkgo. え!? 前橋の木なの!! | トップページ | 12/18(日)は、前橋「一日ワーゲン博物館」!! »

2011年12月12日 (月)

Yellow Canadian Maple Leaf.

Pc120132_kodenmacho_morning

小伝馬町の駅を出て、会社に向かうたびに、日々黄色くなっていくカエデが美しいと思う。

Pc120148_maple_leaf_morning

本日は10時出社。太陽も回ってきて、黄色く色付いたカエデが、日に透かされて一層美しい。

Pc120264_maple_lear_sunshine

いつからだか、私は、「これはカナダのカエデに違いない」と思っている。初めは「何の木だろう」程度だったが、よく見ると、日本のものより一回り大きなカエデの葉。だから、カナダのメープルではないかと。

Pc120293_makkokosuke

ここのところ、葉の中に何やら黒い「まっくろ、くろすけ」のようなものがいる。何だろうと思っているうちに、日増しに不増え、カエデの実であることに気付く。

Pc120301_canadian_maple_night

仕事が終わって、帰路に着くと、今度は街灯に、美しく照らし、透かされていた。

Pc120313_maple_leaf_yellow

落ち葉の形を見て、パトリックの故郷の木の葉だと思う。

Pc120322_kodenmacho

小伝馬町の駅の手前、一層黄色く美しく輝いているところがあった。カレー屋の前だ。

Pc120329_yellow_maple_leaf_nigh

黄色い看板が、カエデを夜でも鮮やかに黄色にしてくれていた。

|

« Yellow leaf of ginkgo. え!? 前橋の木なの!! | トップページ | 12/18(日)は、前橋「一日ワーゲン博物館」!! »

小伝馬町」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ!
たまたまkdfHPからたどり着きました。
浦和で03Sに乗っているVWCUの松田です。
信沢さんは鉄道ファンでもあるんですね!
昼に会社PCから見ていて隣に超の付く鉄道ファンがいて鉄道関連の写真を見せたらほとんどの場所を言い当ててしまいました!
すごいですね、私は子供のころ兵庫県の播但線沿線(京口駅)に住んでいて小学校のころに廃止前のC57 三重連などを見てからSLファンになりました。
社会人になってからは能登半島にC56などを見に行ったりしました。
最近では念願の梅小路機関庫に行って久しぶりに良いにおいを楽しんできました。
いつも貴さんにはストブイを通じてお世話になっています。
今後継続して拝見させていただきます。

投稿: 03S | 2011年12月14日 (水) 20時23分

私は、あまり蒸気機関車には縁のないところで育ちまして…。
でも、ローカルな鉄道が凄く好きなんですよ。
今は、私が良いと思えるローカル線は少なくなりました。
だからというわけではないですが、トロッコ系ですね。
趣味で、森林鉄道の機関車を修理したり、ナローの細いレールを敷いたりして、楽しんでおります。
あとは、幻的な廃線や、商店や倉庫、工場に残るトロッコの線路…。
きっと、"信沢あつし"で検索したので知っていることと思いますが、ター坊がSTREET VWsをやりだしてからは、私はVW雑誌に記事を書くことは殆どしなくなり、今は「とれいん」という鉄道趣味雑誌に連載しています。

もし、書店で見かけることがありましたら、是非立ち読みを。
また、ブログに遊びに来てください。デハ。

投稿: あつし | 2011年12月14日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/43356641

この記事へのトラックバック一覧です: Yellow Canadian Maple Leaf.:

« Yellow leaf of ginkgo. え!? 前橋の木なの!! | トップページ | 12/18(日)は、前橋「一日ワーゲン博物館」!! »