« 駅の向こうのビッグ・ボーイでも | トップページ | 台風12号がやって来た!! »

2011年8月30日 (火)

電車に乗って、高崎まで

P8290005_shinmaebashi_station 土曜出勤の振り替え休日で、電車に乗って高崎へ行ってきた。

P8290025_takasaki_station 行きは、残念なことに115系電車とは合えなかった。私の隣では、お母さんに抱かれた男の子が、電車を探して、時折嬉しそうな声を出していた。

P8290034_jyoshin_deha203 西口を出ると、線路に近い道を上信の車庫に沿うように歩く。

P8290038_kasenchu_rail 古レールを使った架線柱が目に入る。鉄道らしくて良いものである。

P8290049_brown_de101705 高崎駅では、赤いDE10が、客車列車を押してきたと思ったら、その隣に茶色のDE10が止まっていた。

P8290030_jyoshin 天気が良くて、電車が一杯見られて、こんな所にいたら、一日中楽しめるのかも知れない。

P8290034_nippun ここが、一つ目の目的地。ニップン。月曜なので、工場内の中の線路を見せてもらえるかと思ったが、守衛所から電話をしてもらうが、駄目であった。やはり事前に連絡をしておくべきであったか。

P8290051_jyoshin_fumikiri しかし、いきあたりばったりが好きな私は、そういうの苦手なんだな。

P8290066_suika 「お~、ここだ大村そば屋」。

大通りからは探しづらいとホームページに書いてあったが、細い路地の奥。店に入ってみると、裏通りに駐車場も入口もあった。テレビでは、民主党代表選が始まっていた。

P8290071_taki_no_yu 裏通りに出て歩き出すと、銭湯が残っていた。なかなか味わいのある建物だが、周囲の家々は新しいのが、おかしな感じである。

P8290081_sento_kara_omoteni ニップンの前から、高崎の中心部に向かう通り。ここが中山道だったのだろう。道路の拡幅とともに道路沿いの建物も新しくなってきたのだろうが、昔の風情を感じさせるのが良い。

P8290091_takasaki_nakasendo ポツンと一軒、中仙道を偲ばせる建物。

P8290112_nishiguchi_shotengai 西口名店街の看板が下がる通り。古い「アカバネ」の看板に、子どもの頃、バンドマンだった父親と来たことを思い出す。

「赤羽楽器か」。

P8290148_fujisawa_sekizaiten そして、第二の目的地。石材店。店の中にトロッコの線路が延びている。以前も寄っているので、挨拶をすると、ご主人が出てきて、以前同様に、いろいろなお話をしてくれた。

P8290194_wide_parking 日粉でがっかりしたものの、ここで元気100倍になって、高崎駅に戻る。

P8290198_takasaki しかし、高崎市は、前橋、いやいや全国の地方都市、都市部の下町同様に元気はない。広い広い駐車場。そして、点々と残る古い建物。

それでも、高崎は、前橋よりも活気がある感じには見える。それは大きく立派な高崎駅のお陰かと思うが、ただそれだけのようでもある。

…前橋市民の強がりか!?

|

« 駅の向こうのビッグ・ボーイでも | トップページ | 台風12号がやって来た!! »

トロッコ」カテゴリの記事

大衆食堂」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

銭湯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/41412362

この記事へのトラックバック一覧です: 電車に乗って、高崎まで:

« 駅の向こうのビッグ・ボーイでも | トップページ | 台風12号がやって来た!! »