« 2011/8/15-18 今週の東京スカイツリー | トップページ | 2011/8/22-24 今週の東京スカイツリー »

2011年8月22日 (月)

2011年、4回目の機関車修理活動

P8210164_mt_akagi 金曜日から天気が崩れ、今回の修復活動は大したことはできないだろうと、前橋の自宅を後にする。

P8210175_kikaika_center 霧に隠れていた赤城山をと走りぬけ根利に着く。

P8210207_woody_b_type 到着すると、地元沼田市の大工さんが作った1/10の木曽B型客車の車体が出来上がっていた。内外装、それぞれ片側のみ作りこまれ、反対側は構造も分かる優れものだった。

P8210248_kyosan_locomotive 午前中は、今後の活動についてミーティングである。

P8210294_windows_b_type 午前10時頃から、作業開始。先日解体したB型客車の外したものの整理と機関車のエンジンの確認。

P8210330_air_cleaner 今回は、ヘッドを外してみることとした。

P8210370_injector エンジンは、DA55をベースとしたDA57といもの。機関車用にトルク重視のヘッドでも載っているのか。

P8210439_camshaft 人数もいることだし、作業は少なく写真を撮っているだけだろうと思っていたが、結局は真っ黒になっていた。

P8210714_kikansya_neri 客車は修復の材料の目途がつけば、完全復元ができそうである。

機関車は、屋外展示が長く、排気塔が上を向いていたことから、エンジン内への浸水は覚悟していたが、我々には手におえないほどである判断がついた。

P8210738_neri ヘッドの取り外しに、時間と体力を使い、なかなか心地よい日であった。

P8210745_neri_numata_gumma 根利から日影南郷へと続く道路脇から、次から次へと白い靄が湧き出ていた。そんな美しい光景を眺め、再び霧の赤城山を抜け、前橋へ帰宅となった。

どこかに中古の日野DA55系の修復ベースのエンジンはないだろうか。

|

« 2011/8/15-18 今週の東京スカイツリー | トップページ | 2011/8/22-24 今週の東京スカイツリー »

トロッコ」カテゴリの記事

ワーゲン」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/41307611

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年、4回目の機関車修理活動:

« 2011/8/15-18 今週の東京スカイツリー | トップページ | 2011/8/22-24 今週の東京スカイツリー »