« 115系電車天国、高崎駅 | トップページ | 暑いね。蒸し暑いね。 »

2011年7月27日 (水)

台風6号が行き過ぎた土曜日

P7230328_beautiful_sky_maebashi 台風6号が行き過ぎ「秋風が吹くのか?」と思っていたが、見事に秋になった。

P7230330_kura_maebashi そんな週末、土曜日の前橋も気温は上がりだしたものの、秋の青空が広がった。

P7230344_asagao 家を出て間もなく、朝顔を見つける。最近は「ゴーヤ」が大流行だが、やはり朝顔が良い。というか、私たちには馴染む。

P7230352_vintage_house 前橋駅前通りの一本裏。昔は事務所や町工場が多く並んでいたが、今は随分と様変わりした。

P7230372_funny_cloud_and_sky 「今日は、どこへ行こうか」

「カラタチの道を歩いて、新亀庵の支店にしようか」

P7230377_banana_town そんな会話をして歩いていく。駅前通りの東側の裏手には、バナナ問屋の倉庫が並んでいたと記憶するが、もう随分前から空き地となり、残っていた古い民家もついに解体されてしまった。

P7230391_babakawa_green_sky 国道50号を横切り、馬場川沿いに行く。真夏とは思えないほど、空が青く、緑も、流れる水も爽やかで美しい。

P7230394_roji_and_sky 車は入れない昔ながらの小道をのんびりと歩く。

P7230407_karatachi 剪定されて四角く刈られていた垣根から、ひょろひょろと何本ものカラタチの枝が伸びていた。

「このトゲは、そのうちに枝になるのかな?」

「どうなんかな。枝になるのと、トゲは違うんじゃない。」

P7230413_side_of_babakawa 空は秋だが、台風は随分と向こうに行ってしまったのだろう。昼が近付くと暑くなってきた。

P7230434_temple_and_sky_2 「寺町」と表現したいこの一帯。境内には大きな木が伸び、それもまた美しい。

P7230439_tange_syuzanjyuku 寺の間を抜ければ、丹下珠算塾が見えてくる。

「まだ、やっているのかな」

P7230452_shinkamean_maebashi 角を曲がれば、かみさんの足は、どんどん新亀庵に向かっていく。私は後を追うようにして店に入る。

P7230474_roof_brick_pipe もりそばに大きなかき揚げが付いて550円は安いと思う。そばも多いし。初めて来た時に体験したが、これを食べてビールは無理である。

P7230482_entotsu_otakesyuzo 新亀庵のすぐ向かいは、旧大竹酒造。いろいろとあったらしいが、今は前橋市のものになっている。

P7230504_kyu_kaido この辺りは、空襲の被害が少なかったのだろう。古い街道の風情が良い。

P7230514_mikawacho_maebashi しかし、建物は古くなり、住人は高齢化し、少しずつ空き地になっていく。

P7230548_maebashi_toden_cloud そばを食べて歩き出すと、太陽が陰りだし、雲行きは怪しくなっていた。

それでも、気温が少し下がった秋の青空は、とてもありがたい真夏の小休止であった。

|

« 115系電車天国、高崎駅 | トップページ | 暑いね。蒸し暑いね。 »

前橋」カテゴリの記事

大衆食堂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/40974466

この記事へのトラックバック一覧です: 台風6号が行き過ぎた土曜日:

« 115系電車天国、高崎駅 | トップページ | 暑いね。蒸し暑いね。 »