« 東京も秋から冬。 | トップページ | ネ~コの季節よ~♪ »

2010年12月12日 (日)

再び、佐原へ。いや、今回が本番。

Pc123290_sun_rise 先日、佐原へ行ったのは、友人が「誰か、佐原まで乗せてって」とBBSに書き込んだから。すると、成田ゆめ牧場で線路工事をしているという連絡があったものの肝心の友人は都合がつかず、とりあえず夫婦で、ゆめ牧場へ行き、途中で佐原を下見した。

Pc123304_kasumigaura_morning まあ、私自身が3年ほど前から「佐原に行ってみたい」と思っていたからの下見。そして本日、友人と再び佐原となった。

Pc123352_kasumigaura_69vw 私としては、前回の佐原行きで納得できたわけではなく、二度目の佐原行きに、とても期待をしていた。

Pc123414_kasumigaura_1969vw_2 夜明けに国道354沿いに捨てられたビートルを撮り、霞ヶ浦へ。ここでは国道125号の旧道を走り、そして更に近付き土手を走った。

Pc123422_bakabon 霞ヶ浦では、ちょっと不思議なトロッコを見て、千葉県へと入る時、「ペタン!」と何かが…。

よく見ると、バカボンのほっぺた状の鳥の糞だった。

折角、「運がついた」から、拭き取らずに、そのまま過ごす。

Pc123426_kawanoeki_katoworks 私の友人の目的は、ここ「川の駅 水の郷さわら」。KATOWORKSの小さな機関車とトロッコ、そして屋内展示。

Pc123461_mizu_no_sato_sawara 彼は、細部の写真も撮ると共に、細かに車両の採寸もしていく。そんなことで1時間、2時間を費やすことは彼の得意技でもある。

Pc123700_suigo_no_machi_sawara_2 私は、その間、佐原の街を散策する。川の駅から小野川を目指すと、3つのコンクリート製の橋脚を発見する。それは小野川排水機場へと続くが、もしかしたらトロッコの線路が続いていたのではと想像させる。

Pc123776_sawara_furuiie 前回歩いていない、川沿いを歩いていく。成田線の北側の方が、古いまま建物が残っている気がする。

Pc123810_sawara_suigo そんな古い町並みを走り抜ける市民マラソンが開催されていた。

Pc123928_sawara_marathon_2 「もうこれ以上行っても何もないかも知れない」と思いつつも、マラソンの光景も眺めたりしながら、前回歩いた所まで行くこととした。

そして、途中で諦めずに良かったということとなった。やはり歩くことが大切である。

天気も良く、温かく、とても満足できる一日となったのである。

|

« 東京も秋から冬。 | トップページ | ネ~コの季節よ~♪ »

トロッコ」カテゴリの記事

ワーゲン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/38057492

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、佐原へ。いや、今回が本番。:

« 東京も秋から冬。 | トップページ | ネ~コの季節よ~♪ »