« 前橋にも寒気団がやって来た | トップページ | 2010 年末は前橋でのんびり »

2010年12月29日 (水)

一年半ぶりの鴻巣は、鷲屋製麺所

Pc298954_udon_urikire 久しぶりに「高崎線途中下車の散策」。今回は、以前から気になっていた鴻巣の「わしや製麺」である。

Pc298958_kawahaba_udon_nama 「こうのす 川幅うどん」は売り切れになっていたが、若奥さんが工場からひとつ持ってきて、「是非、宣伝してください」とのこと。

Pc298973_washiya_tennai まあ、そんなわけで、私らしくなくお店の紹介なのである。

Pc298980_washiya_seimen 安政年間創業の歴史あるうどん屋。その工場内も、少々写真を撮らせていただいた。

Pc298804_washiya_railroad 古臭いというよりも、歴史を感じる工場。うどんも職人が麺棒で手打ちした「手打ちうどん」もあり、今回は、それを買って帰ってきた。

「年越しそばと、うどんと半々にして、年越しそばうどんで今年はいこうよ!」

Pc298754_marutake_ningyou しかし、鴻巣という所は歴史あるところである。ちょっと遠いと思っていた鷲屋製麺所であったが、意外と楽しく歩けてしまった。

Pc298989_kounosu_kura うどんを買って変える頃には、日が暮れてきていた。ちょっと遠回りしながら駅へと戻る。

Pc299045_sunset 古い街並みの向こうに、どんどん太陽が沈んでいく。不思議なもので、太陽は隠れだすと早い。

Pc299078_kura_yuuhi 少し出かけるのが遅くなり、どうることかと思ったが、トロッコを見て、お店の若奥さんと話をして、夕日を眺めながらと、とても楽しいひと時だった。

まだ5時前だったが、昼が切り餅二つと納豆の「納豆もち!?」だったから、お腹がすいてしまった。そこで、電車で熊谷駅まで移動し、駅前の「富田屋」さんで、ビールとジャンボ餃子を食べて帰った。

いやいや、この駅前食堂の風情がイイんです。高崎線沿線は、ほのぼのするね。

|

« 前橋にも寒気団がやって来た | トップページ | 2010 年末は前橋でのんびり »

トロッコ」カテゴリの記事

高崎線」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
自分が住んでいる沿線が紹介されるとうれしいもんです。
特に、鴻巣の旧仲沿いは歴史を感じる建物は多いですよね。
歳をとったせいか、割と身近で自分の趣向を感じるものに目が行くようになりました。
うどんも買いに行ってみようと思います。
この「高崎線都中下車散策シリーズ」これからも楽しみにしてます。

投稿: 上尾のマサ | 2010年12月30日 (木) 09時55分

そうですね。私も、年齢のせいか、地元や身近な場所の写真を撮るようになりました。

> この「高崎線都中下車散策シリーズ」これからも楽しみにしてます。

ふむふむ。長い目で見てください。また機会がありましたら、途中下車します。
あっ!「都中」になっている!? 何か意図があるのだろうか…。(笑

投稿: あつし | 2010年12月30日 (木) 15時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/38264437

この記事へのトラックバック一覧です: 一年半ぶりの鴻巣は、鷲屋製麺所:

« 前橋にも寒気団がやって来た | トップページ | 2010 年末は前橋でのんびり »