« 行って来ました4th STREET VWs JAMBOREE | トップページ | 春は、ワーゲン仲間で「朽木市場」 »

2010年3月23日 (火)

昨日の続き、4th STREET VWs JAMBOREE

P3210342_bestofshow 昨日の続き。さて、これが私の選んだ「BEST OF SHOW」である。犬のうんこや、カーバッチベタベタはいただけないが、ワーゲンとしては最高の一台だった。このイベントの凄いところは、とにかく台数が集まるので、毎回一台ぐらいは、良いワーゲンに出会えるところである。

P3210402_1953yanase つまり、それだけ本当に良いワーゲンは少ないし、自分の乗っているワーゲンだって、それらには及ばないということ。年式が古いとか、レアとか、一般論で言うのとは違う、本当に良いワーゲン、凄いワーゲンに出会えるのである。

P3210427_ お金ではない、運や、自分の足、自分のネットワークがモノをいう。だからといって、自分のワーゲンや、皆のワーゲンがダメだと言うことはない。永く大切に乗っていれば、凄いワーゲンだって自然淘汰されてしまう。

P3210550_lowrider バイオリンのストラディバリウス(!?)だって、一時のものである。次に控えているバイオリンが沢山あって、次の瞬間には、違うバイオリンが脚光を浴びるのである。

P3210596_kaeri ある面、永く、大切に乗った物勝ちだと思う。いつまでも極上の状態は保てない。経年劣化と共に維持するために、部分的にもレストレーションをしてしまえば、価値は激減する。

P3210606_vw_parade 根性かな。ちょっと違うけれど、そのワーゲンを愛する気持ちかなと思う。そして、その評価も人それぞれだし、アワードをもらわなくても、自分に満足感があれば、それが一番である。

P3210663_65night 私たちのクラブは、地味なワーゲンが並んでいるが、本人は大のお気に入りである。外の評価より、自分にとってどうなのかが大切だと思う。そんなものは競うものではないかもしれないし、それを平等に評価できる人はいないと思う。

我が家のビートルたちも、一般的には、そう大したものではないが、本人達は大のお気に入りである。利用の仕方も、皆まちまち。自分に合っているワーゲンというのが一番いい。

まあ、そういう点では、私にとっては、無事にお台場まで走って、また群馬までさりげなく走ってくれたビートルが、一番。「BEST OF Nobusan」なのである。

皆、大事にワーゲンに乗ってあげてね。

|

« 行って来ました4th STREET VWs JAMBOREE | トップページ | 春は、ワーゲン仲間で「朽木市場」 »

ワーゲン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/33906428

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の続き、4th STREET VWs JAMBOREE:

« 行って来ました4th STREET VWs JAMBOREE | トップページ | 春は、ワーゲン仲間で「朽木市場」 »