« 鳥越祭り、鳥越の鈴木酒場 | トップページ | 親子二台で250kmツーリング »

2009年6月 8日 (月)

飾りじゃないのヨ タイヤは~…

P6060030_green1303s この土日は、熱塩温泉郷ワーゲンの集いで、喜多方市の熱塩温泉まで行ってきた。今年我が家にやってきた'65ビートルは快調で、次男の'73 1303Sと二台で出かけた。

P6060030_beetle_tail_add 熱塩の話は後日にして、今宵は'65ビートルの話。外観はとても良い感じのワーゲンだが、意外と草臥れていて、「まあ、こんなもんかな」というのが、正直な感想である。

P6070832_vw1200le とにかく、前のオーナーの友人はもこいつを大事にしていて一年に一、二度しか乗らなかったから、その点ではきれいであるが、実際に走っていないので、各部の整備は今ひとつだったようだ。

P6070833_prsche_wheel タイヤも、ミシュランのXZXとい、見た目も良くて、乗り心地の良いものが付いているのだが、そいつが破裂した。

なかなか日が暮れなくて、道路もすいていて、会津から、一気に鬼怒川のガストまで走り、夕食後に、一気に群馬を目指した。

P6070838_wheels 日光側から、日足トンネルを一気に駆け上り、一気に駆け下りた。足尾の町のバイパスの上り坂を快調に登りきった辺りだった。

「バァーン」という大きな音がした。なんだかわからなかったが、どうも私の'65らしい。窓の外から、バタバタとタイヤの音が聞こえてきた。「バーストだ。リアタイヤがパンクしたんだ」と。

外から見ていたら綺麗なタイヤだったが、はずしてみると、裏側のウォール部分はヒビだらけで、そこが綺麗に円弧を描いて裂けていた。

乗っていないと、金属も樹脂も、硬化して劣化するのである。

交換したスペアタイヤは空気圧がなく、少し走ると熱を持ったので、負担の少ない前輪と入れ替えて、随分と先のスタンドを目指したのだった。

熱塩でのワーゲンの集いは、とにかく楽しかったが、「これも含めて楽しい休日になった。」と言うのが我が家の感想なのだった。

|

« 鳥越祭り、鳥越の鈴木酒場 | トップページ | 親子二台で250kmツーリング »

ワーゲン」カテゴリの記事

コメント

真珠じゃないのヨ タイヤは ホッホ~♪

投稿: MAXX | 2009年6月 9日 (火) 07時12分

ホッホ~♪ですな。

しかし、もう一言ぐらい書き込んでくれないかしら…。

ところで、早速えりこさんがホワイトリボンタイヤを発注しておりました。
嬉しいですね~。間もなく、'65ビートルに、1960年代に流行ったホワイトリボンタイヤが着くんですよ。
しかし、'69もタイヤを入れたいと思っていたのに、こちらはしばらくはお預けです。
そうそう、次男の'73の分もタイヤを頼んだらしい…。
我が家の長老'69くんは、一番後回しになってしまいました…トホホ。

投稿: あつし | 2009年6月 9日 (火) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/30014504

この記事へのトラックバック一覧です: 飾りじゃないのヨ タイヤは~…:

« 鳥越祭り、鳥越の鈴木酒場 | トップページ | 親子二台で250kmツーリング »