« 「ゑびす」と「兵六」 | トップページ | 高崎線 前橋-上野間 »

2009年6月21日 (日)

根利での趣味の活動

P6210006_69inrain 昨晩はワーゲンクラブの会報を作ったりしていたら午前3時を回ってしまった。本日は「よみがえれボールドウィン実行委員会」という趣味の活動の日である。朝8時に出ないと間に合わないのだが…。

P6210009_rainr17 4時近くになって寝たのだが、起きたのは6時半。外はザアザア降りの雨である。

…これじゃ、'65で行くのは無理だ。…

そんな事を考えながら朝食はちゃんと食べたものの、まだ少し時間がある。…そう思ったもので布団の上で横になった。…「もう9時だよ。」…かみさんの声が聞こえた気がした。

P6210013_numatashimmachi 頑張って起きてみたら9時を大きく過ぎていた。ツナギもどこにあるのか、手袋も…。

しかたなし。普通の軍手がビートルに積んであるのでそれにして、'69ビートルに乗り込んで走り出す。雨は根利のある沼田市に入ると一段と激しくなった。

P6210017_neridou 根利が近付くと、雨は弱くなったものの相変わらず止む気配はなく降り続く。今日は一日雨かもしれない。みんな来ているのだろうか。

P6210033_unzaidaisha 驚いたね。こんな雨なのに15名ほどが作業をしている。聴けば6名は、雨の中を森林軌道跡調査のために山に入っていったという。物好きな人たちである。

P6210036_baldwin ここには、その昔森林鉄道で活躍した車両たちが保存展示してあり、それを私たちが趣味で修復活動をしているのである。蒸気機関車、ディーゼル機関車、ガソリン機関車と三両の機関車があるが、今年のメインは、丸太を積む「運材台車」という貨車である。

P6210054_bleak_handle これは、運材台車のブレーキハンドル。L字型のハンドルをぐるぐる回すとブレーキが掛かるのである。これもはじめは錆び付いていて動かなかったのを、油をくれて、少しずつ動くようにした。今年は分解して、もっと細かいところも錆を落として、きれいにしてあげる。

P6210071_air_tank 木曽森林鉄道の本線では長大な材木を積んだ列車が走ってあり、ハンドブレーキでは間に合わず、エアブレーキも備わっていた。

P6210119_kato_engine ガソリン機関車はアメリカの「ホイットカム社」製。しかし、日本に来てから松本から木曽に来た頃には、日本製のエンジン、ミッションに交換されたのだろう。ダイナモのレギュレータには「New Era」とあった。これも日本のニューエラーなのか、それともアメリカ製なのか…。

P6210148_sidevalve 日本製とは云え、古いガソリンエンジンで、海外メーカーのコピー品らしい。それであったとしても、いやいや、それだからこそ、それだけ古い物で、希少なエンジンなのである。サイドバルブ部も綺麗にしてあげた。

P6210181_plug プラグも骨董品。あるものを掻き集めて、綺麗そうなものを磨いてあげた。メンバーには、このようなことが好きな人間がいる。私もプラグを磨くのは30年前からやっているので、好きなほうであろう。

P6210231_head 外したガソリンタンクは穴が空いていた。継ぎ当てをするのか、それともビールの生樽でも持って来て、皆で飲んでから、燃料タンクにするのか…。

P6210251_plug 綺麗に磨いたプラグを付けてあげる。端から順番に出来ることからであるから、いつ走るようになるのかは分からない。でも、出来ることから少しずつやって行けば、そのうちに「走ってしまう」のではないかと、少し期待をしながらの作業である。

P6210414_unzaidaisha だいたい、男の子というものは機械モンが好きな動物なのである。機械があれば分解してみたくなる。そして、組み立ててみたくなるものなのである。

それが本物のなのだから、それがただの運材台車でも幸せなのである。

P6210512_kyosan 午後3時近くになると日が差し始めた。いやいや、この活動は恵まれている。今まで冷たい雨の中で、人間も車両たちも辛かったが、日が出てきてどんどん乾いて行くのが幸せである。

その代わりに、人間は汗びっしょりになってしまったが。

P6210542_fine 午後4時半、天気の良くなった根利道を走って、帰宅した。

帰り道は赤城山を北面から登って南面に降りるルート。雨が上がって、日が照って山頂付近はガスっていたが、それはそれで山らしい美しい景色を作り出してくれていた。

公式(??)レポートは、こちらになります。

http://baldwinneri.hp.infoseek.co.jp/D08/page04.html

|

« 「ゑびす」と「兵六」 | トップページ | 高崎線 前橋-上野間 »

トロッコ」カテゴリの記事

ワーゲン」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/30218560

この記事へのトラックバック一覧です: 根利での趣味の活動:

« 「ゑびす」と「兵六」 | トップページ | 高崎線 前橋-上野間 »