« とても気になる佐竹商店街 | トップページ | VWキャラバンの季節よ~。 »

2009年5月20日 (水)

県都前橋土蔵の市

P5170071_parking 「けんと、まえばし、くらのまち」と読んで欲しい。本当は「県都前橋生糸(いと)の市(まち)」というのが、かの有名な「上毛カルタ」である。しかし、そんな栄えていた前橋の街も空襲で殆どが焼けてしまった。

P5170082_bikeparking そんな中で、焼け残ったのが「土蔵」なのだと思う。焼け残ったとはいえ、蔵の中身が燃えてしまったり、どさくさに紛れての火事場泥棒もあったに違いない。

P5170187_showa そんな土蔵が、この平成不況で目に付くようになった。繁栄を誇った前橋市街地も、随分前から「旧市街地」と呼ばれるようになり、最近は、住んでいた年寄りがいなくなると、更地になっていく。

P5170222_sekizai そんな更地の奥、商店に囲まれていた所に現れるのが土蔵なのである。

この前の日曜日に昔の諏訪町まで行って来たが、「こんなに残っていたのかしら。」と思うほど、今までよりも目に付いた。

P5170226_sekizai そして、辺りが殺風景になるほど、様々な古いものが目に付くものである。新しい店やビルが次々と建ったであろう前橋市街地だが、比較的新しいものよりも、古いもののほうが、頑張って生き残っているように感じる。

P5170288_suzuran 古いものの方が丈夫なのか。それとも、「もう年寄り二人だから、食べていければよい。」といったことなのだろうか。

いずれにせよ、派手にやっていたところが消えていく中、小さな店で元々やっていたところだって、まだまだ残っているのだから皮肉な感じもある。

P5170296_babakawa 物も人間も古いほうが、丈夫で、我慢強いのかも知れない。そう思うと、新しい物や人間は、軟らかくて、弱いのかと思う。

地に根を張って、地道にやっていかないといけないな、と思うのであった。

|

« とても気になる佐竹商店街 | トップページ | VWキャラバンの季節よ~。 »

前橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/29679706

この記事へのトラックバック一覧です: 県都前橋土蔵の市:

« とても気になる佐竹商店街 | トップページ | VWキャラバンの季節よ~。 »