« 女の子とマンションへ | トップページ | 桜を眺めて一才小路まで »

2009年4月11日 (土)

「光の街まえばし」なのだそうです。

P4100145_businessryokan 先週末、前橋駅に着いてイトーヨーカドーの前を歩くと、駅前通りに四角いランプが並んでいた。数年前から始まったイベントだが、その年は華やかだったものの、今はどうなのだろうか。

P4100154_silk_lamp 今夜は、暖かいこともあり、少し遠回りだが駅前通りを歩いて帰ることとした。確か、個人で買ってそれに絵を描いて飾ってもらうのだと思う。

P4100162_aoyagiryokan_2 駅前の大きなホテルがなくなって随分と経つが、青柳旅館は元気にやっているようで少し嬉しくなる。

P4100181_cut_across 駅前に新しく出来たホテルに入っている居酒屋。通りを歩いていると数件の居酒屋さんが営業していた。頑張ってるね。

P4100193_avenue 駅前のケヤキ並木は、とにかく大きくなって、美しい景色を創っているが、どれだけの人が気にして見ているであろうか。

P4100208_ceran 穏やかな夜で、足は歩道橋を上がっていた。少し車が走っているといいのだが、車が来たと思ってカメラを構えていても、2、3台走り去るともう来ない。

P4100215_station_road まだ、午後9時半だというのに、立派な駅前通りは少し寂しい。このイベントは3月28日から、4月12日までらしいが、週末の夜というのに。

P4100248_tree 家に帰ってかみさんに話をしてみる。

「なに、それ?」

やっぱり地元に住んでいても知らないのだ。毎日イトーヨーカドーにパートで行っているのに。きっと仕事をしていても話題にもならないのだろう。

P4100257_beetle まあ、はっきり言って大したものではない。参加した方々には申し訳ないが、眺めは貧弱だし、描かれている絵も見ごたえはない。

本人たちは楽しんでやっているのかも知れないが、それはお客さんに見せるようなものではない。メインのところには、有名な方が描いた絵があり、それを引き立てるように市民の絵があるなど、何か核になるものが欲しいと思う。

ただ飾るのではなく、コンテストをするなどしたら、もっと力作が増えるように思うのだが。

まあ、そんな感じではありますが、日曜日までらしいので、皆さん時間があったらお立ち寄り下さい。

|

« 女の子とマンションへ | トップページ | 桜を眺めて一才小路まで »

前橋まつり」カテゴリの記事

コメント

この行灯。。。元は糸巻きではないでしょうか?
群馬は日本一の養蚕県ですから、こういった絹に関するものが沢山
あるのでしょうね。
素敵なイベントですね♪

投稿: shioring | 2009年4月12日 (日) 16時52分

> 元は糸巻きではないでしょうか?

さすが、shioringさんですね。そうですよね。

素敵なイベントの様に見えても、閑散とした旧市街地ですから。
いわゆるシャッター街と化した商店街は、花見日和とあって、いつも以上に閑散としていました。
私にとっては、生まれ育ったところですので、なんとかしたいと思うのですが。

投稿: あつし | 2009年4月12日 (日) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/29062667

この記事へのトラックバック一覧です: 「光の街まえばし」なのだそうです。:

« 女の子とマンションへ | トップページ | 桜を眺めて一才小路まで »