« 来々軒支店 | トップページ | 春です。酒とワーゲンとトロッコの線路 »

2009年3月20日 (金)

夫婦2台でランデブー

P3206347_65andvws 来々軒支店で昼食とって、VW special shop "R's performance Inc."へ。天気も最高、'69 1500も絶好調…ではありましたが、途中でスピードメーターが止まってしまった…。

P3206340_1969vw1500 最高の天気ではあるが、風が強かったな。桜も咲きそうな天気だが、まだつぼみがやっと出てきた感じだろうか。

P3206350_rsperformance 早速、支払いを済ませて、修理箇所の説明も聞く、レギュレータ・リレーは、接点も焼けていたとかで、磨いてみてもダメだったとか。それにしても、日本製の古そうな物だったので、ケースだけでもかぶせてみようともしたらしいが、合わなかったらしい。

P3206362_parts デスビのキャップとプラグも交換。修理が終わって、エンジン調整をしていて、どうもかぶり気味なので、調べた結果、やはり交換したとか。

P3206365_1965vw1200 友人宅から我が家まで私が運んできて、翌日の移動は次男が担当し、修理屋までも次男が走らせたらしい。それで、まだ乗っていない、えりこさんに運転をお願いした。

P3206368_65and69rendezvous 不安な顔ながら、セルを回して、「おっ、一発でかかった。」とニコり。

ビートルでのランデブーのスタートだ。

P3206374_65andmexcovocho 世の中は三連休で、流れが悪くて、快適クルージングとは行かないものの、2台で走るのだから、なかなか楽しい。

P320638665from69inside ビートルのウィンドウ越しに、ビートルを眺めるのは最高である。

P3206400_newandoldbeetle 国道17号へ出るところの信号待ちで、ニュー・ビートルと並んだ。

「ニュー・ビートルに乗っていた小さな子供が手を振ってきたよ」とえりこさんも嬉しそう。

P3206403_65amd69vw 左折が先に青になり、私もフォーンをプッと鳴らして、挨拶をする。

広いバイパス、天気も良くて、そこを颯爽と走るビートル。まるで1970年代のカリフォルニアのようだ(!?)。

P3206416_gummabridge 広い国道を走り、古い群馬大橋に入る。古いもの同士、なかなか相性が良い。

P3206417_65gummabridge 気が付けば、鉄橋はビートルと同じ色。青空とのツートーンが美しい。

P3206423_65r17andlupo 橋を渡れば、VWルポとすれ違い、その向こうからは、ニュー・ビートルを積み込んだ、トランスポーターもやって来た。

P3206426_65vw 家が近付いて、ちょっともったいない感じもしてくる。もっと遠くまで一緒に走りたいが、今日はこれでいいかな。

P3206431_65omotecho '65は1200ccだから、音が静かではあるが、そのちょっと軽い排気音が、やはり一番ビートルらしい気がする。

P3206433_65patking あっ、という間の夫婦でのランデブーも駐車場に止めると、それで終わり。ちよっと名残惜しい。

「これから、毎日のように、皆で交代で乗ってあげようね。」とビートルを振り返りながら、玄関へとはいる。

さて、明日も天気がいいらしい。土曜日だし、埼玉酒造めぐりに'65と行って来るかな。

|

« 来々軒支店 | トップページ | 春です。酒とワーゲンとトロッコの線路 »

ワーゲン」カテゴリの記事

前橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/28718801

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦2台でランデブー:

« 来々軒支店 | トップページ | 春です。酒とワーゲンとトロッコの線路 »