« 時には、上毛電鉄の写真で。 | トップページ | 早く'65ビートルに乗りたい!! »

2009年3月19日 (木)

押上、業平界隈

P3054179_asahi 久しぶりに会社に出ていくと、所在無い部分と、溜まってしまってやらねばならない事とあって、なかなかしんどいものである。

特に、私のように単機能な人は、複数の事をしなくてはならない時、どうして良いのか戸惑ってしまうのが常である。

P3054200_ekimae まずは、週報、月報、進捗状況などを片付けなくては行けない。しかし、明日、来週のお客さんの仕事の準備もある。

P3054203_mainstreet マルチで出来ない自分だから、まずは事務的なことを片付けてから、次へいこうとは思うのだが、ふっと客先の要件を思い出したりしてしまう。そんな時は紙にメモしておいて、後回しにするのが良いが、ちょうど良いメモ用紙が、手元になかったりする。

P3054229_maki_2  メモ用紙を用意して、そこに書き連ねるのは良いが、そんなことをしているうちに、今さっきまで何をしていて、次に何をするべきなのかを忘れてしまったりする。

P3054231_boo_4 そんな私だから、きっと毎日のように見ている景色も、1週間後に変わっていても気が付かないかもしれない。

事務処理を片付けて、今度は今日何をすべきかをメモ用紙に書き始める。

P3054233_shichi 優先すべきA社の仕事、そしてもう一つB社の仕事。思い出しながらメモをしていくと、手順としては、逆になってしまう事もある。そんな部分に矢印を引いたりして、そちらを先にするように改める。

P3054236_futonhoshi 完璧な人はいないと思いつつ、あまりにも思い出す順序が、手順と違っていると、自分の事ながら呆れてしまうこともある。

P3054261_hiraya 仕事では、そのように思い出す物を、そのまま書き連ねてから、手順などを見なおしたりして、その上で、順番に作業をして、一つずつチェックをするようにしている。

P3054291_narihirabashist 「そんなの当たり前」言えばそれまでだが、そんなのが出来ないのが人間のような気がする。

だから、当たり前が大切の様に思う。

P3054295_chuka 写真は先週の押上、業平界隈だが、当たり前な景色を中心に構成したつもりだ。

それでも、なかなか、当たり前の景色を写真に撮れるものではない。人間というものは、ついつい欲が出てしまうものである。

何の変哲もない、誰にでも撮れる写真と思っていただければ幸いである。

|

« 時には、上毛電鉄の写真で。 | トップページ | 早く'65ビートルに乗りたい!! »

業平橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/28684922

この記事へのトラックバック一覧です: 押上、業平界隈:

« 時には、上毛電鉄の写真で。 | トップページ | 早く'65ビートルに乗りたい!! »