« 伴内酒造への道 | トップページ | ヤアヤアヤア新しいビートルがやって来た! »

2009年3月 7日 (土)

2009年3月一週目の東京スカイツリー

P3023536_yard 今週は久しぶりに押上での仕事となった。ここに来る楽しみと言えば、東京スカイツリーだ。3月2日は好天に恵まれ、昼休みに一回りしてきた。

P3023553_trainyard 今年に入ってから、昼休みの食堂が混み始めた。スカイツリーの工事関係者もいるだろうし、周辺の再開発の関係者も少なくないのだと思う。

P3023565_tobubldg 押上から、東武電車の留置線がある裏通りを歩いて、ガードをくぐり、東武本社ビルへと行き、そこからは、順光で工事現場を眺めながら。

P3023576_fromparking もう既に、東武の本社ビルよりも背が伸びている。30mぐらいになったであろうか。業平橋駅の線路沿いのビルも大きくなった。

P3023582_narihira 写真を撮りながら川沿いを行くと、向こうにも自転車に乗って来て写真を撮っている人がいる。

「スカイツリーを撮ってるんですか」と声を掛ける。

P3023600_tokyoskytree 「もう定年だから、時々ここに来て撮ってるんだよ。」と、今まで撮った写真をデジカメを操作して見せてくれた。

「去年の11月29日に来たときは、なんにもなかったんだよ。どんどん出来てくるね。」と、とても楽しそうだった。

P3023605_keiseibashi セメント会社の建物も一部が残っていたが、今はすっかり取壊されたようだ。「生コン発祥の地」の碑がどうなったのか、ちょっと気になるが。

東武橋から川沿いに歩いて、京成橋、そして押上の商店街へ。

P3023618_osiagestation

新東京タワーは、押上駅からも見えるほどに大きくなってきた。600mになったら、ここからどのように見えるのか。ここから28mmのレンズで、カメラに納まるのか…。

押上駅の入口には売店があったが、そこは取壊されて空地になっているが、この辺りも開発されるのだろうか。

P3023630_spacia 線路近くを歩き、踏切へ向かえば、別の工事現場が見えてくる。こちらは新しい東武鉄道本社とのこと。既に外壁も貼られだし、随分とビルらしくなってきた。

P3023632_yaganline 踏切からは、スカイツリーはまだまだ良く見えない。でも、後一ヶ月もしたら、ここからもニョキっと延びる新東京タワーが見えるに違いない。

P3023640_newtobubldg ほぼ一回りして、12時半を回った頃、空き始めた食堂で昼食とした。

30分ぐらい散歩をして食事をすればご飯も美味しく食べられるしちょうどいい。

でも、食べた後に運動する方が身体にいいみたいだけどね。

|

« 伴内酒造への道 | トップページ | ヤアヤアヤア新しいビートルがやって来た! »

業平橋」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/28505344

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年3月一週目の東京スカイツリー:

« 伴内酒造への道 | トップページ | ヤアヤアヤア新しいビートルがやって来た! »