« 115系ファンの皆さんへ | トップページ | 伸びて来ました新東京タワー »

2009年1月10日 (土)

年始に見つけたモノ

P1065342_furin 仕事始めの今週、東京で、いくつかの「変なモノ」と遭遇した。

仕事が終わって帰る途中。何かが輝いていると思ったら、ガラス細工の風鈴だった。

結構高いところ、手が届くようなところではない。脚立でも持ってこないと縛り付けるのは難しい。それに季節柄、風鈴ということもない。風が吹くと、チリンチリンと寒々しい音をたてていた。

P1085622_legs01_3  服を着替えにマンションに戻ったところ、奇妙なものに遭遇した。マンションの隣の家が取壊されているのだが、その現場に二本の色白の足が…。

P1085610_legs_2 トラック化から、ニョキっと飛びたした足。とても奇妙だが、解体作業は平然と進んでいる。作業員に声を掛けられ、

「この足が、とても不思議で。」などと応えると、作業員は、今、気が付いたかのように、

「あぁ、これね。」と笑みを浮かべた。

P1085620_legs02 セクシーであもあり、妙に白い色が奇異でもあり、とても寒そうに、今にも逃げ出しそうな足も飛び出ていた。

P1085723_tengu 足を見た日の仕事帰り、路地裏を歩いていると、明るく電気のついた部屋が目に入った。

覗いてみれば、赤じゅうたんの先に、「天狗」が。そんな名前の居酒屋でもあったのか。室内は改装途中にも見えるが。

P1085724_penisese 次に目に入ったのが、木から生えたキノコのようなもの。ズームをしてみると男根のおもちゃが、エノキダケの様に生えていた。

フムフム、ここでビデオや写真撮影でもするのか。それにしても、裏通りとはいえ、カーテンもブラインドも無く、明るい電気。

今まで、あまり変なモノに遭遇することは無かったのだが、2009年は、昨年でと少し違った年になるのかも知れない。

|

« 115系ファンの皆さんへ | トップページ | 伸びて来ました新東京タワー »

西浅草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/26995618

この記事へのトラックバック一覧です: 年始に見つけたモノ:

« 115系ファンの皆さんへ | トップページ | 伸びて来ました新東京タワー »