« 前橋市総社町 | トップページ | どんどん焼き »

2009年1月12日 (月)

毎日遊んで、どぉ~も、すみません。

P1126963_truck 4年ほど前に亡くなったワーゲン仲間のお父さんから、昨年末、「誰かワーゲンを乗り継いでくれないか。」と電話をもらい、本日状態を見に行ってきた。

上武国道、国道125号、国道4号と走り、千葉の柏の先まで向かう。途中、トイレ休憩を兼ねて、トロッコに立ち寄る。しかし、祝日のせいか商店は休み。時間も限られていることだし、表から覗くように撮らせてもらって、国道16号へ。

P1126995_65bug 友人の実家の会社へ行くと、シャッターの奥に、愛らしいビートルの顔が覗いていた。

「誰か、乗ってくれる人を待っているようだね。」

かみさんが言った。私も、一目見て、愛しくなっていた。ぐるりと見つめながら写真を撮り、おやじさんと話を始めた。

P1127040_sentou 話は尽きなかった。車の修理屋に生まれた友人は、子供の頃から車やバイクが好きだったらしい。勿論、お父さんもジープのクラブを作って、皆でオフロードをしていた時代もあったとか。

P1127052_oldshop 「私が、ジープに乗り始めたとき、『そんな車、興味ない』とか言っていたんだけど、そのうちに自分もジープを買ってきて、家にジープが3台になってね。」

お父さんは、とても嬉しそうに語ってくれた。ビートルのほかにも、ジープやバイク、パーツが残っていると、物置も見せてくれた。そこには、自動車修理屋のお父さん本人が買ってきたワーゲン用のパーツも混ざっていた。

P1127065_onigoe 私たち夫婦も、1992年頃、初めて出会い、その頃、我が家でも同じ色の6ボルトビートルを乗っていたこと、皆で一緒に軽井沢に行ったことなどを話した。

P1127075_barbarshop 昼前に行ったのだが、ビートルを見て、話をしていたら午後3時になろうとしていた。お互いに、そしてビートルも別れを惜しむように、友人のお父さんのところを後にした。

P1127105_sntou  そこから、国道14号へ出て、西浅草のマンションへと向かった。国道14号から、業平橋へ向かうが、沿道には古い家々が佇んでいる。ちょっと降った雨が、そんな景色を一層懐かしいものへと変えていた。

P1127116_crossing ビートルを走らせながら、古い景色を眺めながら、友人のビートルの話をする。

「誰か、いい人はいないだろうか。」

「うちだったら、調子良く乗ってあげらけるのだけどね。」

P1127125_oshiagecross 「そうだ、東京スカイツリーが、少し生えてきたんだって。見に行こう。」

と、押上に出て、「ここが新しい東武本社」、「あそこが新東京タワーが出来るところ」と、かみさんに説明する。

P1127128_seijinsiki 「どうせなら観光をしよう。」と、吾妻橋へ向かい、雷門通りを走る。少し暗くなってきた通りを、着物の女の子たちが行く。

「成人式だ。」

P1127132_otsukatoden 西浅草のマンションに荷物を置いて、いらない荷物をビートルに積んで群馬へと向かう。春日通り、国道254号で、大塚駅のところへ出ると、ちょうど信号が赤になり、目の前で都電がすれ違った。

P1127135_bluebug いつものように高速へは乗らず、新大宮バイパスから、国道17号を走り、上武国道へと行く。途中の信号待ちで、ガソリンスタンドに目をやると、キャリアを付けた、ブルーのビートルが光り輝いていた。

「誰のだろ。」かみさんが言った。

群馬へ入り夕食。そこで落ち着いて友人のビートルの話をする。

「まずは、うちで乗って、調子をみて、それで誰かに譲るのがいいかもしれないね。」

二人の結論は、そんな感じになっていた。

|

« 前橋市総社町 | トップページ | どんどん焼き »

トロッコ」カテゴリの記事

ワーゲン」カテゴリの記事

業平橋」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

銭湯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/27075787

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日遊んで、どぉ~も、すみません。:

« 前橋市総社町 | トップページ | どんどん焼き »