« 伸びて来ました新東京タワー | トップページ | 前橋市総社町 »

2009年1月11日 (日)

群馬総社の引込線

P1116594_ekimaeshoten 午前中寝てしまって、午後2時過ぎに家を出た。どこへ行こうか考えたが、郵便局と岩神に寄り道をしつつも、群馬総社駅に向かった。

P1116643_gummasojya115 古い街道に古い家々が並ぶ群馬総社周辺。古い町並みも目的だが、その昔、引込線があり、その跡も見てみたかった。

駅へ向かう途中の家々が古い。駅前も古い商店が現役で頑張っていた。

P1116646_senroato 歩いていると、踏切が鳴り出し115系電車が走り去った。写真の本線右手の空地が引込線跡である。手前には貨物ホームがあり、側線が2本延びていたが、今は1本。

P1116682_rail 電車のあとを追いかけるように、駅の脇の踏み切りに向かう。辺りには蚕をやっていた古い立派な家が垣間見られる。そして踏み切りに行ってみると、今でも線路が残っていた。

P1116702_crossing 砂利に埋まり、草に覆われてはいるものの、立派な線路が工場の方へと延びている。ある程度歩いたところで、草生して歩くところがなくなってしまった。

P1116719_end 回り道をして、次の踏切まで行くと、ちょうどそのところまで線路は、今も残っていた。線路が続いていたであろう先には工場があり、フェンスの向こうは木が植えられている。フェンスに沿って並んでいる木々のところが線路だったのであろう。

P1116729_trainandrail 写真を撮っていると踏切が鳴り出した。115系を期待していたが、107系とかいう電車がやって来た。ちょっと残念。

P1116741_crossingandrail それにしても、自動車通行止めの小さな踏切が良い。「二子山踏切」とあるので、近くに二子山古墳があるのだろう。

P1116752_smallcrossing 踏切を渡って、引込線のあった方を振り返る。まだ日が暮れるのには早いのだが、長く延びた雲が太陽の前を横切り、隙間から眩しい光がこぼれていた。

このあとは、二子山方向へ歩き、一本裏通りで駅へと戻ったのだが、そのレポートは後日。

とても楽しい群馬総社駅周辺だった。

|

« 伸びて来ました新東京タワー | トップページ | 前橋市総社町 »

115系電車」カテゴリの記事

前橋」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/27031974

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬総社の引込線:

« 伸びて来ました新東京タワー | トップページ | 前橋市総社町 »