« 今になって思えば線路好き | トップページ | 上野から、西浅草へ。 »

2009年1月15日 (木)

今さらだけど115系で帰郷

Pc271390_takasaki115 昨年末、27日、地元前橋へと帰郷。といっても、毎週末に帰っているのだが。しかし、「帰郷」というのは、競艇用語で、約1週間のレースを戦った選手が帰る時に使う言葉で、大変気に入っている。

それはともかく、115系がいい。最近は特にイイ。この夜も、高崎駅に着くと115系電車が待っていてくれた。それを見た瞬間、目は輝き、私の顔は子供のように笑みを浮かべていたに違いない。

Pc271398_shinetsu115 二編成入っているが、両毛線はまだ入線していない。ホームへ行くと一番端のトイレへ行く。このトイレもなかなか良い。電車だけでなく、トイレの写真を撮るというのも、周りからは奇異に映か。

Pc271407_takasaki115 トイレの方から見れば、二つの115系しか見えない。なんともローカルな素晴らしい光景。

「やはり、湘南色はイイ!」と実感する。

Pc271442_shinetsu115 しばらくすると、信越線の115系が発車し、トイレの脇を走りぬけて行く。この寒々とした光景が、旅情を誘う。

Pc271448_jyouetsu115 続いて上越線の115系が発車して行く。両毛線の発車までは、まだ時間がある。先ほどまでは二つの電車がいたのに、急に殺風景になった。田舎に帰ってきた感じが一段と漂う。

別に、毎週の事なのたが、いつもは「前橋行」を多用する。たまたま、年末に「高崎行」に乗ったことで、帰郷する疑似体験を楽しむ事となったのだった。

|

« 今になって思えば線路好き | トップページ | 上野から、西浅草へ。 »

115系電車」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/27168723

この記事へのトラックバック一覧です: 今さらだけど115系で帰郷:

« 今になって思えば線路好き | トップページ | 上野から、西浅草へ。 »