« 頸城の百間町 | トップページ | 西浅草から歩いて上野 »

2008年11月12日 (水)

東武電車で140円

Pa285592_ 押上へ直行の日。仲見世を横切って、東武鉄道の浅草駅に向かう。華やかなところを歩いて仕事に行くというのは、悪くはない。

Pa285600_ 仲見世は朝から、なかなか賑やかだ。仕事で歩いているというよりも、ぷらぷらと遊んで歩いているようなところが良い。

Pa285614_ 客先に行くので時間に余裕もみているから、いつもなら目に止まらないような物も見えてくる。

Pa285622_ 浅草駅の改札を抜けると、ちょうどスペーシアが到着したところだった。若い女性二人がスペーシアの改札で会釈をして出迎えている。

少し歩くと、今度は通勤電車がやって来た。ドアが開くと競馬のゲートよろしく、人が飛び出し、改札へ向かって全速力だ。

Pa285633__2 私はしばらくホームの端により、そんな光景をぼーっと眺めて待つ。

最後部のドアから、がらがらの電車に乗り込み、運転席のすぐ後ろに立つと、ドアの向こうに美しいアーチがあった。

沢山の人が乗り降りするが、慌ただしい中、いったいどれくらいの人が、このアーチに気づいているのだろうか。それでも、私と一緒で、ほのかなこの建物の温かさは感じているとは思う。

Pa285646_ 東武鉄道の浅草駅は、良い感じ感じの駅だと、なんとなく感じていたが、昔の設計なのだろう、細かなところがデザインされている。

発車をして駅を出れば、運良く、スペーシアとりようもうが停車していた。

Pa285653_ 駅を出ても電車はゆっくりと走り、間もなく橋の上でダブルクロスオーバーを渡る。通勤客にはイライラとすることだろうが、140円の私にとっては、とても嬉しいサービスだ。

Pa285659_ 昔の墨田公園駅のあたりで、今度は昔の「りょうもう号」とすれ違う。以前も書いたかも知れないが、私はこの電車が好きだ。シンプルな形だが、私から見ると、とても上手にデザインされていると感じるからだ。カラーリングを変えても、品良く見えるから、元々のデザインが優れているのだろうとも思う。

Pa285674_ そして、すぐに業平橋の駅となる。今ここは東京スカイツリーの工事で、凄い事になっている。折角だからと、反対から電車がやってくるのを待って写真を撮る。

Pa285678_ 沢山の大きなクレーンの腕が立ち並び、沢山の小さな重機も働いている。

毎日の様に見てきたが、まだスカイツリーの「芽」も出ていないような感じだ。誰かが「地下を凄く掘っているらしいよ」といっていたが、平らなところに600mのタワーを置いたら、そりゃ倒れてしまうだろう。

これから最盛期は約2,000人が工事に携わるらしい。

意外と、重機はビル建設用で、スカイツリーの種を埋めたところで、みんなが交代で、ジョウロで水をかけているのかもしれない。

そろそろ、双葉が出てくるかな…。

|

« 頸城の百間町 | トップページ | 西浅草から歩いて上野 »

業平橋」カテゴリの記事

西浅草」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

年内は地下基礎工事。年明けから組みあがりがはじまるそうです。

http://www.skytree-obayashi.com/build/index.html
2009年 4月:50mくらいまで
2009年 8月:200mくらいまで
2010年 3月:350m展望台付近まで
2010年11月:450m展望台付近まで
2011年12月:610m到達

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20081114/CK2008111402000086.html
“巨木の根”着々 地元町会向けに現場見学会

タワーの完成予定は二○一一年末。
大林組によると、杭工事は今年中に終了。年明けに鉄骨組み立て工事が始まり、
早ければ来春に高さ五十メートル、同夏には二百メートルまで姿を現す。

投稿: スカイツリー | 2008年11月16日 (日) 00時18分

スカイツリーさん、詳しい情報をありがとうございます。

ってことは、まだまだ双葉も出てこない感じですね。

投稿: あつし | 2008年11月16日 (日) 02時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/25271647

この記事へのトラックバック一覧です: 東武電車で140円:

« 頸城の百間町 | トップページ | 西浅草から歩いて上野 »