« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

前橋まつりの準備

P9270851_ 10月10日、11日は、前橋まつり。私の町内、表町一丁目も9月から子供たちがお囃子の練習をしているが、昨晩より山車の上での練習となった。

続きを読む "前橋まつりの準備"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

重兵衛湯

P9230286_ ワーゲンの集まりが地元群馬の時には、いつも行くときに通る道沿いに「重兵衛湯」がある。

続きを読む "重兵衛湯"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

ここの辺は戦争で焼けなかったんだよ。

P9230079_ 本日は天気も良く、お墓に線香をあげたあと、そのまま前橋の三河町、城東町の方を散策してきた。

続きを読む "ここの辺は戦争で焼けなかったんだよ。"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

台風一過の前橋市

P9200006_ 雨台風の台風13号は、勢力を衰えつつ太平洋を東に抜け、関東は大した被害もなく、翌日は好天となった。

続きを読む "台風一過の前橋市"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

買い物

080922212848
本日は買い物に行ってきました。

続きを読む "買い物"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

ドリーム

P9170213_ 昨晩は、ドリームの女の子と夕飯を食べると事になった。行き先は、いつものうどん屋。待ち合わせは洒落たところが良いのだが、結局は彼女のマンションから近い、多慶屋となってしまった…。

続きを読む "ドリーム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

夫婦で根利の秋祭りに

P9150380_ 群馬県の「根利」。30年ほど前までは、「群馬の秘境」のようにいわれていたところ。 その秋祭りに行って来た。

続きを読む "夫婦で根利の秋祭りに"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

前橋の洋服店

P9130026_ 昼食を食べに前橋の街へ出た。食堂ゑびすに向かう途中、古い洋服店におばちゃんの姿が見えた。話しかけようと思ったが、まずは食堂を目指す。

続きを読む "前橋の洋服店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやしの街角

P9080046_ 急に涼しくなったからか、そして昼間はまだ残暑が厳しい。その気温差の性なのか。今週はとにかく調子が悪かった。そんな草臥れた心と身体を癒してくれるもの…。

続きを読む "いやしの街角"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

戸鹿野橋の茂木自動車

P9070267_ 利根軌道が沼田市街を目指して、利根川を渡ったところ、「戸鹿野橋」。今の鉄橋が架かるところに、2軒の店がある。

続きを読む "戸鹿野橋の茂木自動車"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

利根軌道 電車の橋

P9070562_ なんで、こんな時間に書いているかというと、体調を崩して早い時間から寝てしまったから。そして、1時間ほど前に目が覚めたのだが、

続きを読む "利根軌道 電車の橋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

沼田の新町

P9070225_ 沼田の祖母の実家は、片品川沿いであり、国道17号でデルモンテケチャップの工場の方まで行くと行き過ぎで、手前の古めかしい鉄橋を渡る。

続きを読む "沼田の新町"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしの棚下へ

P9070047_ 私の祖母の実家は群馬県沼田市。父親が子供の頃に亡くなり、それもあってか、良く父親は家族で祖母の実家に出掛けた。

続きを読む "懐かしの棚下へ"

|

2008年9月 7日 (日)

上野下アパート

P9060242_ 金曜日に飲みすぎて、群馬へは帰れず。土曜日の昼間に帰ることに。

続きを読む "上野下アパート"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

ゑびすへ。モノクロの雰囲気

P9010003_ 体調を崩し、寝込んで今日は休んでしまった。そこで、昼食は久しぶりに夫婦で食堂「ゑびす」へ行った。

続きを読む "ゑびすへ。モノクロの雰囲気"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

国産の4気筒、5,200ccエンジン

P8310009_rs 加藤製作所製のガソリンエンジン。「これは、貴重なエンジンだ」と初めから感じていた。どうにか復活させたい…。

続きを読む "国産の4気筒、5,200ccエンジン"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »