« 4/26,27は通洞駅祭 | トップページ | 鉄活動のはじまりかな »

2008年4月12日 (土)

二ツ小屋から木崎・・・

P4120007_ 昨夜、客先で仕事をしていると、突然悪友のyamakin氏から「ホームページを作ってもらいたいんだってさ」と電話が来た。

「早速、明日行ってやってくれ」とのことで、午前中から出掛けた。

P4120311_「二ツ小屋」というところは、新上武大橋のたもとで、稲荷神社が目印。「木崎の駅を背にして真っ直ぐ行ったところ」とyamakin氏に言われ、時間があれば木崎の酒造も訪ねることとした。

結局、朝yamakin氏より電話があり、仕事で行くとのことで、一緒に行くことに。

P4120325_ 好天の中をトラックで行く。利根川沿いを走れば「昔、砂利取り線があって」とお互いに車窓の景色に目を凝らす。

工場内の写真を一通り撮り、外観の写真を撮った後、周辺を歩く。

古い酒屋で見つけたのは「スプライト1リットル」のビン。1リットルのガラスビンで、「ビン返し20円」だったかも知れない。

その前は、ホームサイズというのもあった。「3杯ついでも、まだ余る」とCMでやっていたが、500ccだから、CMの様に氷でも沢山いれたコップでないと、3杯も難しい。

P4120353_ 酒屋のおばちゃんと話をすれば、最近塀を工事するので、「古い物はみんな処分しちゃった」とのこと。

工場の裏手に戻ってくると「耕運機の後ろ」が。そこでyamakin氏が「こりゃ、飛行機の車輪だぞ」と。良く見れば見慣れない車輪だ。中島飛行機が近かったので、その関係かもしれない。

P4120426_ 一通り撮影も終わり、木崎の造り酒屋へと向かう。着くと、ちょうどお客さんが帰るところで、5代目(確か)が、見送りで出てきたところ。声を掛けると、工場内を案内してくれた。

会社としては明治8年だが、それ以前から新潟から出てきた初代が酒造りをしていたとの事。

P4120455_ ひとつの建物の外階段を上って眺めれば、大きな瓦屋が連なり、その向こうに煙突が覗いた。

昼食を食べるタイミングを失ったまま、こんな寄り道をしてしまったが、犬も可愛かったし、なかなか良い寄り道であった。

もちろん、yamakin氏と共に生酒を購入して酒造を後にした。

P4120513_ 明日は、八王子の先で林野庁のイベントがあり、私達の仲間が5インチゲージのライブスチームなどを走らせる。

yamakin宅に戻ると、メンバーの1人が、ちょうどライブを積み込みに来たところだった。

P4120516_ 土曜日の夕方、3人の変なオジサンが集まった。ハーレー、ランクル、私のビートル。みんな「好き者」である。でも、年を取るに連れ、趣味趣向の似た知り合いが増えているのは嬉しいことだ。

P4120522_ 帰りにガソリンを入れた都合上、裏道を走ると、煙突を見つけてしまった。

今は、健康食品を作っているようだが、外観は醸造所の風情だ。酒造がここにもあったのだろうか。

本日もとても充実した日となった。さてと、明日は午前6時に出て、八王子に。内容は下記ホームページにて簡単に説明しています。興味ある方は、是非遊びに来てください。

http://baldwinneri.hp.infoseek.co.jp/D07/page01.html

|

« 4/26,27は通洞駅祭 | トップページ | 鉄活動のはじまりかな »

前橋」カテゴリの記事

酒蔵」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/20190888

この記事へのトラックバック一覧です: 二ツ小屋から木崎・・・:

« 4/26,27は通洞駅祭 | トップページ | 鉄活動のはじまりかな »