« 春の上電 | トップページ | 食堂ゑびす »

2008年4月 8日 (火)

朽木へ。

P4060069_ 土曜日の午後10時半頃に群馬の自宅を出て、滋賀県くつきで開催したワーゲンの集まりに行って来た。

集合場所の琵琶湖大橋まで約450km。深夜に走って距離を稼ぐ。

和田峠を越え、国道19号の木曽路を抜け、国道21号で岐阜市辺りで空が明るくなってきた。

関が原を過ぎ、米原辺りに来ると、古い家並みが目に付いた。旧中仙道である。

集合時間には早すぎる。そこで、旧中仙道に入り、ゆっくり走って、時折ビートルを休めて、写真を撮る。

P4060116_ 琵琶湖大橋を渡り、道の駅に着いたのは午前7時半過ぎ。出発は9時50分の予定だから、一眠りをする予定が、既に一台来ていて、朝からワーゲン仲間と駄弁り始めてしまう。

すると、一眠りをすることが出来ないほど、1台、また1台と集まってしまった。

P4060187_ 予定の出発時間前に全車集合。予定より早く出て、朽木へ向かう。

「途中」という地区で、鯖街道に出て、朽木・葛川県立自然公園の駐車場で、一休み。この街道も、古い家並みが残り、とてもよいところだ。

P4060311_ 朽木新本陣で2回目の休憩後、目的地へ向かう。

古い家並みが残る街道を、ワーゲンの行列で走り抜ける。

P4060058_loftcafe 朽木の喫茶店「LOFT CAFE」に到着。カラフルなワーゲンたちが、マスターの誘導で、綺麗に並んでいく。

あ~、楽しい、楽しい。

ここでこの日はバーベキューをして、午後3時まで、ワーゲン仲間で楽しむ。

とにかく天気が良くて、私は午後3時までTシャツ1枚でいられたほど。

P4070481_ 我が家は、LOFT CAFEさんにしばらくいてから、いつもの浜大津に宿泊。

そして、翌朝も、いつものごとく、京阪の電車を眺めてから帰路につく。

P4070509_ 国道1号に出る辺りから、雨が降ってきてしまった。

帰りも旧中仙道に立ち寄り、更には関が原の酒蔵らしきところに寄りたかったのだが、この雨では写真は撮りづらいし、車の流れも悪く、時間的にも厳しい。

それでも、近江鉄道の気になる駅に寄ってしまった。

P4070576_ 駅で、電車が来るのを待って、写真を撮り、次は関が原に向かう。

国道8号、国道21号と走り、関が原に入る。「酒蔵か?」と思ったところは「たまり」の醸造所であった。

事務所前のちょっと広いところにビートルを置き、工場を覗くと線路がある。トロッコの線路だ。

事務所に声を掛けて、工場内の線路も撮らせてもらう。そして、いつもの様に、醸造所の周りを一回りして写真を撮る。

いやいや、往復約1000km。まあ、夜走っている時間が長いのだが、それはビートルと一緒に走る楽しみがあるし、明るくなれば、寄り道を楽しんで。

ワーゲンの集まりなのだが、昨年同様に、ビートルと一緒に、その道中も楽しんだのであった。

|

« 春の上電 | トップページ | 食堂ゑびす »

ワーゲン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

醤油・味噌醸造」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

トロッコの写真も見たいであります。

投稿: J54A | 2008年4月 8日 (火) 04時04分

J54Aさん、ようこそ。
暖かくなってきたので、またどこかでお会いするかも知れませんね。

ところでトロッコの写真ですが、追々今回のブログより、それぞれのネタを切り出して、このブログか、ホームページで紹介します。
ご期待ください。

投稿: あつし | 2008年4月 8日 (火) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/12415823

この記事へのトラックバック一覧です: 朽木へ。:

« 春の上電 | トップページ | 食堂ゑびす »