« 新松戸から流山へ | トップページ | 流山電鉄を歩く »

2008年1月10日 (木)

歯医者が楽しみ。

20071124_m1_10_ 「北橘(きたたちばな)歯科診療所」というところに週一で通っています。歯医者ですから、あまり良いところというイメージはないかもしれません。

でも、私は好きなんですね。

20071124_r1_24_ まずは、我が家からクルマで約30分という距離で、公園内を走り、少し山道を走ったところにあるというのが魅力なんです。

私はクルマが好きですから、土曜日の朝の、このドライブがたまらなく好きなのです。

そして、もう一つは、歴史ある田舎町にあるという事です。

Pb240053_ 道の途中には「聖酒造」という造り酒屋があるのです。今や観光バスが乗り付ける、この辺りの観光名所です。

Pb240080_ こんなところに、こんな立派な古い酒屋があったとは。

聖酒造にクルマを停めて辺りを散策すれば、これまた素晴らしい。古い家や土蔵が目に付きます。

聖酒造の裏手に回れば「アカギ味噌・醤油」と書かれた、これまた古い「今井醤油」(はじめの写真2点)の醸造所が残っています。

Pc080044_

ここは下箱田といいますが、新し住宅にまぎれて、立派な、歴史を感じさせる農家が点在します。

場所によっては、とても懐かしい風景を残しています。

Pc080106_ 今週の土曜日から、今年の歯医者通いが始まります。

歯医者が終われば、カメラを持って1、2時間の散策を楽しみ、自宅に帰って、昼食。

もう本当に、この毎週恒例の散策が楽しみで、楽しみで。

なので、とにかく金曜日まで仕事を切りをつけ、土曜日は朝から歯医者に向かうのです。

|

« 新松戸から流山へ | トップページ | 流山電鉄を歩く »

酒蔵」カテゴリの記事

醤油・味噌醸造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515771/9802528

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者が楽しみ。:

« 新松戸から流山へ | トップページ | 流山電鉄を歩く »